模試の偏差値結果

初めての方へ

偏差値70を突破して、志望大学の合格を勝ち取ろう!
私は大学受験予備校の非常勤講師をしています。医学部専門予備校や現役専門予備校など幾つかの予備校を掛け持ちして勤務しており、浪人生、高校生に「化学」を教えています。
上の成績表は、2012年度の河合塾の第3回全統記述模試の結果です。私はこのホームページを作成している時点ですでに52歳ですが、この模試は、私が49歳の時に試験会場で受験したものです。数学1科目だけ受験して、帰ってきました。繰り返しになりますが、私は予備校の「化学」の非常勤講師をしています。
私は髪の毛が白髪でいっぱいなので、試験会場まで行って、若い人に交じって受験するのはものすごく勇気がいりましたが、結果は数学の偏差値73.7でした。第1回と第2回目の全統記述模試も数学だけ受験しましたがいずれも偏差値はほぼ70でした。
第3回目の成績表を掲載したのは、第1回目の模試というのは、現役生の勉強があまり進んでおらず、誰でも少し高めの偏差値が出るためです。第2回、第3回と進むにつれて、現役生が追い上げをかけてくるため偏差値は徐々に厳しい値になってくる人が多いです。 受験生の皆さんも、どうすれば模擬試験で良い偏差値が出るのか、日々悩んでおられることと思います。出来ることなら誰しもが高い偏差値を出して、合格可能性A判定をもらいたいものですが、なかなか期待通りにはいかないのではないでしょうか?
このホームページでは、そんな悩める受験生の方のために、模擬試験とはいったい何なのか、また偏差値70を突破するぐらいの学力をつけるためにはどのような方法で勉強すればよいのかなどについて、私の予備校での指導科目である「化学」と専門外ではありますが「数学」の2科目についてついてまとめたものです。受験生の皆さんに少しでも参考になれば幸いです。
また相談掲示板では、原則としてこのホームページの管理者である私自身が回答を致しますが、仕事が忙しいときやその他の都合で回答できないことがあるかも分かりません。その際には、皆さん自身ががお互いに助け合い、交流を深めることができるようになればと考えています。皆さんのご協力をお願いいたします。勉強法や、おすすめの参考書や問題集の情報などについて、どんどん質問し、皆さんで助け合いながら、一緒に成長していければと思います。
最後になりましたが、このホームページが少しでも悩める受験生のお役に立てたなら、私としても光栄です。

授業イメージ

プロフィール

職業
医学部専門予備校や現役生専門予備校などの各種予備校で、浪人生、 高校生に、「化学」を教えています。
年齢
昭和37年9月7日生まれ(現在52歳)
学歴
大学院 工学研究科 工業化学専攻 修士課程修了
取得資格
・普通自動車免許
・小型自動2輪免許
・甲種危険物取扱者
・宅地建物取引主任者
・数学検定 準1級
・数検 1級
・ビジネス数学検定 Aランク
・化学検定 1級
・物理検定 2級
・IBMホームページビルダー認定トレーナー
・ホームページビルダー検定試験1級
・パソコン能力評価試験 ホームページ作成部門1級
・WEBクリエイター試験1級
・デジタル技能検定 WEBデザイン中級
・インターネットWEBマスター